東北初、水素で発電する燃料電池バス「SORA」4月1日運行開始

●東北初、水素と酸素の化学反応で発電した電気で走る、燃料電池バスを運行開始します。次世代のエネルギー水素を使用して走るので、排出ガス(CO2など)を排出しません。
「環境」と「ひと」にやさしいバスをご体感ください。

♦運行路線:いわき~鹿島~小名浜線の一部ダイヤ
FC-BUS_SORA_Dia
※印刷用(PDF版)はこちら